着物のアイライナーのシミの染み抜きとクリーニング

着物を着たままでメイク(お化粧)をされていて、手元から滑り落ちてシミになったしまったということはよくあります。

口紅やファンデーションなどは比較的落ちやすいのですが、目元のお化粧のアイライナーや日焼け止めなんかは、簡単に落ちないことを目標に大企業が開発しておりますので、それが着物を含む衣類に付くと、非常に落ちにくいシミになることがありますので、注意が必要です。

今回も、お着物の袖にアイライナーがこぼれて付いてシミになってしまったというのをお預かりさせていただきました。

もしこのようなシミが付いた場合は、焦る気持ちを抑えて絶対に触らずに、信頼の置ける染み抜き屋さんに依頼してください。

こういうタイプのシミは、中途半端にいじってしまうと、完全に落とせなくなってしまう場合があるからです。

今回はそのままの状態でお預かりさせていただけましたので、綺麗に落とすことが出来ました。

LINEで送る
Pocket